介護老人保健施設いぶき

ホーム » 施設のご案内

施設のご案内

介護老人保健施設「いぶき」は、平成9年4月埼玉県内の医師会が運営する施設として初めて開設されました。

 

医師と連携した訪問看護ステーションの開設後、医療と密接な連携ができる介護保険施設として家庭への復帰を目指す利用者の回復を支え、家庭での介護を支えるために通所リハビリテー ション、訪問介護事業所、居宅介護支援事業所を併せて開設しました。

 

また、地域の医療機関や居宅介護支援事業所との連携を基盤として川越市内や近隣の市町村の利用者の方にサービス提供をさせていただいております。

 

施設概要

  • 利用(入所)定員

1階:通所リハビリ  40名

2階:一般棟     62名

3階:認知症専門棟  58名

 

  • 協力医療機関

本川越病院、康正会病院、三井病院等医師会会員病院

  • 協力歯科

金子歯科医院

いぶきの理念

  • 施 設

 高齢者が「人間の尊厳」を失うことなく、豊かな生活を送ることができるように支援します。
 

  • 一般棟

 利用者及び利用者家族と当施設職員が互いに理解し、協力して愛情と敬意を持ち、
 在宅復帰できるような環境を提供することを目指します。

 

  • 認知症専門棟

 利用者一人一人の個性を重視した介護を目指します。
 明るく暖かな雰囲気の中で質の高い介護と療養を目指します。

 

  • リハビリテーション

 利用者の心身の機能の維持・回復を図り、個々に合った日常生活の自立を目指します。